マンションを法人が取得することは節税対策になります!

MENU

マンションを法人が取得する場合の税金と節税のメリットとは

マンション売却

 

マンションの売却を検討している人の中には
新しいマンションを購入することを目的としている人もいるかもしれませんが、
マンションを購入する場合に法人が購入すると
税金対策になるということを聞いたことがある人もいると思います。

 

法人がマンションを購入する際にかかってくる税金は
特に高額なマンションを購入するほど個人が購入するよりも税金は安くなるので、
高級マンションでは法人名義の方が支払う負担は少なくなります。

 

また、マンションを所有することそのものが法人にとっての節税対策と言われており、
これは仕事で得た収益をそのまま手元にプールさせておくと
課税の対象になってしまうのですが、
不動産を購入することで課税額を減らすことができます。

 

土地と違ってマンションは経年劣化する不動産になるので、
確定申告の時についても所有しているマンションの価値を下げることによって
本来よりも少ない税金での取引をすることができるというわけです。

 

不動産の売却や取得にかかる税金については複雑な部分も多いので
会社に専任の税理士がいる場合は相談をして税金について説明してもらうことや
他にも外部から依頼して相談するという選択肢もあります。

 

最近はインターネットを利用することでも便利に不動産売買に関する情報集めをすることができるようになっているので、
取引を考えている場合は事前に最低限の取引についての知識は収集しておくようにすることが重要なポイントにもなります。

マンション取得,手数料,税

マンションの売却を考えている人の中には新しいマンションを購入するので、買い替えという形で売却を検討している人もいるかもしれませんが、マンション売却にさまざまな手数料がかかってくるように購入についても手数料がかかってくるのが一般的です。マンション取得にかかる手数料については頭金が必要になり、これは購入...

マンション所得,法人,課税額

マンションの売却を検討している人の中には新しいマンションを購入することを目的としている人もいるかもしれませんが、マンションを購入する場合に法人が購入すると税金対策になるということを聞いたことがある人もいると思います。法人がマンションを購入する際にかかってくる税金は特に高額なマンションを購入するほど個...